あすかの人生劇場(ASD漫画ブログ)

アスペルガーのマンガ&エッセイです

心理学

自己肯定感を上げるために成功体験を積む2(帰属理論と学習性無力感)

前回は、やる気(達成動機)の話をしました。そして、失敗を恐れる気持ち(不安動機)がやる気(達成動機)を打ち消してしまう話をしました。 自己肯定感を上げるために成功体験を積む1(達成動機) - あすかの人生劇場 今回は、成功や失敗の原因を分析し、…

自己肯定感を上げるために成功体験を積む1(達成動機)

こんにちは。怖がりで何ごとにも手を出せないあすかです。ゲームは簡単なダンジョンならできますが、クリアできるかどうか微妙なレベルにはチャレンジしたがりません。逆に、あまりにも難しそうなダンジョンには投げやりにトライしてみて「あーやっぱり私に…

言葉の意味まとめ(自尊心・自己肯定感・自尊感情・自己効力感・自己有用感・自信)

自尊心や自己肯定感、似たような言葉がたくさんあって違いが良く分かりませんよね。なるべく簡単にまとめてみました。 自尊心(self-esteem) 自尊感情(self-esteem) 自己肯定感(self-esteem, self-affirmation) 自信(self-confidence) 自己効力感(se…

交流分析とエゴグラム

私がASD的思考癖を直した方法2 - あすかの人生劇場 の続きです。私が自分を修正したきっかけの一つが交流分析とエゴグラムです。会社の研修で知りました。この時私はまだ発達障害を知りませんでしたが、この考え方のおかげで、自分を変える大まかな筋書きを…

幽体離脱のようなもの(解離:離人症、離人感)

強いストレスを受けたときに、身体から意識が抜け出したことがあります。離人感という状態ですが、これは生物の正常な自己防衛機能だそうです。 気付いたら自分の後ろ斜め上から見下ろしてました。この時、意識はあるのですが、感情はありませんでした。感情…

頭の中で風船がポコポコ生まれる(解離:思考促迫)

私は生活に支障が出るほどの多動ではありませんが、「思考」というものができなくて困っています。頭の中なんてこりゃあもう人によると思うので分かっていただけるか分からないのですが表現してみます。 風船がポコポコ発生するアイデアがたくさん降ってきま…

発達障害と愛着障害とアダルトチルドレン

愛着障害を治そうとして他人からの愛を求めて生きるのは、なんだか不健康だと感じます。自分にできることは、ありのままの不器用な自分を「そのままでいいんだよ、色んない人がいていいじゃないか」と認めてあげることではないでしょうか。今回は、愛着障害…

自己肯定感とは「自分スゴイ!」じゃない

自己肯定感がなかなか持てません。自信とか自尊心とか、そういうのが持てないのはなぜでしょう。 なぜカニ?の謎は最後に。 自己肯定感とは アナと雪の女王 まどみちおさんの「カニ」 自己肯定感についてどこかでいい文章を見たと思ったのですが、検索したら…

人混みでよけない人、よけまくる人(私)

「 人混みで避けない人」や「わざとぶつかる人」の心理にはみんな興味あるのに、「絶対100%避ける人」の心理は誰も解説してないんですね・・・まあ、「気が弱いから」と分かりきっているからでしょうか。 人に迷惑をかけないようにかけないように、気を付け…